Profile

【Profile】

中条望(CHUJO NOZOMU)

1984年、三重県生まれ。同志社大学卒業。在学中よりアジアを中心とし難民・スラム・内戦・辺境・震災といった状況に生きるマイノリティーに寄り添い取材を続けている。

訪問の際には生活の基盤となる歯ブラシ・石鹸・ペンを現地購入しカバンに詰め感謝の証として渡す事で彼らの生活の質を少しでも向上出来る様努めている。

主な写真展に

「サゴッタ 11歳の女の子が過ごす難民キャンプ」2018年12月 オリンパスギャラリー大阪/2019年 1月 オリンパスギャラリー東京

「友人たちのポートレート:ASIAのMinority~難民キャンプ・スラム・辺境から~」 2016年3月 オリンパスギャラリー東京/大阪

「続・友人たちのポートレート:ASIAのMinority ~難民キャンプ,スラム,辺境から~」2016年6月 AMS写真館 等。

 

exhibition